らくうるカートの評判は?【楽に売る事に特化したネットショップ】

費用対効果の高いネットショップを運営したい

維持費が安いネットショップを探している

 

このような方におすすめ出来るんゴア、らくうるカートです。

ヤマト運輸が運営をしているネットショップサービスで、月額300円でスタートが出来る驚愕の安さ。

 

この記事ではらくうるカートの評判について調べ、評価をしていきます。

らくうるカートの特徴

らくうるカートの特徴について解説をしていきます。

機能に対して圧倒的な安さ

他社だと機能に応じて料金が高くなっていくことが一般的ですが、らくうるカートの場合、一番安価なライトプランでも殆ど全ての機能を利用することが出来ます。

ライトプランは年間の利用料金を一括して支払う料金体系になっており、料金は3,600円。

1ヶ月あたり300円でネットショップを利用することが出来、この利用料金は破格です。

QRコード販売が行える

チラシやカタログにQRコードを印刷しておけば、そのQRコードを読み込んだユーザが直接販売ページアクセスできる機能があります。

ショップ名で検索をしたり、ショップ内で商品を探してもらう手間が省く事が出来ます。

スマホアプリで商品登録と販売管理が行える

専用アプリをインストールすることで、スマホから商品登録と販売管理を行うことが出来ます。

パソコンを持ってなかったり、スマホしか利用できる環境がないときでも、運営しているショップの管理や更新を行うことが出来ます。

ランディングページ作成機能がある

商品の魅力を解説するための特設ページを作成することが出来ます。

他社にはこの機能はついてない事が多いので、商品の魅力をしっかりと伝えていきたい方には価値の高い機能であると言えます。

配送ラベルの発行が簡単

運送会社が運営をしているネットショップのシステムであるため、お客様に配送する時に発行する配送ラベルをらくうるカートから直接発行することが出来ます。

他社の場合、お客様の情報を自分でコピペしたり、エクセルのデータとしてダウンロードしなければならなかったりと、作業がニ度手間、三度手間となり大変です。

らくうるカートであれば商品が売れた後の作業を最初から効率化することが可能です。

FAX注文受注機能がある

お中元やお歳暮など毎年一定期間毎に受注できるチャンスがある時に、お客様に専用のFAX注文書を郵送。

お客様が注文書を使ってFAXを送信すると自動的に受注が可能になるシステムが用意されています。

 

ネットショップはスマホから注文を取り、作業を自動化出来るメリットはありますが、デジタルネイティブでない世代もアクセスしてくる事があります。

パソコンやスマホよりもFAXで注文をしたいという方のニーズに応えることで、成約数を伸ばすことが出来ます。

らくうるカートの残念な点

らくうるカートのデメリットについてこのパートでは解説をします。

ライトプランはサブドメインのみ

一番安いライトプランでは独自ドメインを使用することが出来ません。

独自ドメインでなくても検索エンジンで上位表示を取ることは可能ですが、独自ドメインと比べて評価されにくいのが実態です。

 

サブドメインの場合他のショップが扱っている商品も同じドメイン化で管理されているため、検索エンジンからどんな情報発信を行っているサイトなのか評価を受けにくいという欠点があります。

画像の容量が少ない

利用料金が一番安いライトプランでは画像の容量が1GB、レギュラープランでは5GBとなっています。

小規模なネットショップであればこの容量でも足りなくはないですが、数百個〜数千個単位で商品登録をしていくと不足する可能性があります。

レギュラープラン以上になると割高感がある

レギュラープラン以上になると月額5000円となり、競合他社と比較した時にあまり安くない料金になってきます。

独自ドメインを使ったり、画像容量を増やそうと思うと上位プランは必要になってきます。

その際に高額な月額利用料金をペイできる売上と利益が伴っていないと、運営するのがしんどくなってしまうでしょう。

Instagramとの連携を自動化出来ない

Instagramに商品掲載をする際に、自分でCSVをダウンロードしてFacebookにアップロードするという作業を行わなければならない仕様になっています。

他社ではこの工程を自動化してくれたりするので、比較した時に見劣りをします。

らくうるカートを実際に使っている方の声

https://twitter.com/yukinon_elf/status/1277143974625423360
https://twitter.com/momoru225/status/1265653040402403331

まずはお試しから

らくうるカートには欠点もありますが、安価でスタート出来ますし、30日間の無料お試し期間も用意されています。

 

らくうるカートの使い勝手が気になっているのであれば、まずは無料お試し期間を利用して、実際にらくうるカートを使ってみるのがおすすめ。

 

自分に向いてないと判断したら、他社を検討すればいいですし、これは使いやすい!と感じたのであればそのまま利用を継続する。

 

ネットショップを活用して、楽しくネット販売を継続していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました