ショッピファイの評判は?おすすめのプランはどれ?【中級者以上限定】

ネットショップ比較

Shopify(ショッピファイ)を使ってネットショップを始めたい

色んなネットショップを比較していたらShopifyがおすすめという評判を見つけた

 

色んなネットショップがあり、初心者の間はどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

 

この記事ではショッピファイの評判について、実際に使った上で解説をしていきます。

ショッピファイは使っている人はそれほど多くないかもしれませんが、世界ナンバーワンの利用者数がいるネットショップです。

 

ネットショップの匠
ネットショップの匠

拡張性と使いやすさのバランスに優れています

ショッピファイの特徴と機能

まずはショッピファイの特徴を整理していきます。

有料プランのみなのに100万ショップを超える開設実績

ショッピファイには無料で利用ができるプランがありません。

お試し期間として14日間無料で利用することは出来ますが、BASEやストアーズのように維持費0円で運営をすることは出来ないのです。

しかし無料プランがないにもかかわらず、ショッピファイは全世界で100万以上開設をされていて、多くの人に選ばれた実績があります。

専用のドロップシッピングサイトOberloと連携して無在庫販売が出来る

ショッピファイ専用のOberloというドロップシッピングサイトが用意されており、そこに掲載差異されている商品を自由に選択して販売を開始することが出来ます。

商材を仕入れる事なく購入者の自宅に直送が出来るため、資金が少なかったり、扱える商材が少ない方でも商品登録数を増やす事が出来ます。

カゴ落ち対策が出来る

商品をカートに入れたにも関わらず決済まで到達をしない。

このような行動をカゴ落ちと呼びます。

 

ネットショッピングをするユーザーの70%近くがカゴ落ちによって離脱をしているとも言われ、ここを対策することで成約率を改善することが出来ます。

 

具体的にどうすればいいのか?

 

カゴ落ちしているユーザーに対して、メール送るのです。

こちらから連絡を取ることで、一度は買おうかなと思ってくださっていたお客様に購買を決断して頂けるようになるのです。

クレジットカード決済代行会社不要

ショッピファイは全てのプランにクレジットカード決済がついているため、決済代行会社を別途契約する必要がありません。

決済代行会社を契約すると毎月5,000円〜10,000円を超える維持費が発生するため

決済手数料が安い

クレジットカードの手数料が3.4%〜と最安クラスです。

手数料が低いことで利益を出しやすくなりますので、有利です。

楽天と連携できるアプリがある

今楽天で販売をしている方は、楽天とショッピファイで並行して販売するための連携アプリが用意されています。

広告運用を自動化するAI【kit】が利用可能

FacebookやインスタグラムにAIが自動で広告出稿して見込み客に宣伝をしてくれる機能が備わっています。

自分でFacebook広告を運用する知識やスキルがなくても、このAIがあれば広告運用を開始することが可能です。

広告のためにコンサルや専属のスタッフを用意できない会社でもショッピファイであれば、本格的な広告運用をKitを利用して開始することが出来るんです。

ライブチャットを設置可能

ショプにアクセスしてきたお客さんとリアルタイムでチャットでやり取りできる機能が用意されています。

ライブチャットを設置することでお客さんからの要望や質問に即座に回答することが出来、その事で商品が売れやすくなります。

ショッピファイのデメリット

ショッピファイの良くないと感じる点を紹介します。

メリットだけでなく、デメリットも理解した上で取り組むことが重要です。

無料プランがない

ショッピファイには無料で利用できるプランが用意されていません。

お試し期間はありますが、維持費0円で利用をすることが出来ないようになっています。

 

ネットショップにチャレンジしてみようかな?というレベルの方が最初にショッピファイを選んでしまうと、使いこなせずに費用の負担だけが続いてしまうかもしれません。

操作が難しい

ショッピファイの管理画面は他のネットショップに比べて若干複雑。

使える機能や追加できるアプリが豊富なので仕方がないのですが、最初の間は戸惑ってしまうと思います。

クレジットカード決済の審査に時間がかかる

クレジットカード決済を利用するためには審査を受けなければならず、この審査に時間がかかりました。

ショッピファイのおすすめプランはどれ?

ショッピファイには3つのプランが用意されています。

どのプランを選べぶきかを詳しく見ていきます。

ベーシック

ベーシックプランはショッピファイの中で一番利用料金が安いプランです。

月額29ドルで利用ができ、上位プランとの違いは、一部の機能が省略されること、クレカの手数料が少しだけ高くなることぐらいです。

 

ショッピファイでネットショップを始めるなら、ほとんどの人がベーシックプランからスタートで問題ないと考えています。

上位プランとの違いで一番重要になるのはクレカ決済の手数料ぐらいなので、売上が伸びてきてから上位プランへの乗り換えは検討すればいいと思います。

スタンダード

スタンダードプランになるとベーシックプランに比べて手数料が安くなります。

その分利用料金は79ドルと一気に高くなります。

手数料の差は0.1%程度なので、月商100万以下であれば回収は出来ません。

月商が1000万を超えてくるようになったらスタンダードプランの検討を進めるといいでしょう。

プレミアムプラン

プレミアムプランになると利用料金は月額299ドルに。

法人として月商数千万〜数億円クラスのショップが導入していくプランで、個人であれば必要ないです。

 

プレミアムプランになると手数料も全プランの中で最安クラスになりますが、その差は0.15%程度。

月商1000万以下のショップがプレミアムプランを導入するメリットはありません。

中級者以上向けのネットショップ

ショッピファイは高機能で本格的なネットショップ運営をしたい方におすすめすることが出来ます。

 

もしあなたが過去にネットショップの運営経験があったり、今使っているネットショップの機能面で不満があるのであれば、ショッピファイを検討してもいいでしょう。

 

具体的には、

自社商品を持っている
OEM販売を行っている
会社の事業としてECを新規でスタートさせる

上記に該当する方であればショッピファイに向いていると言えるでしょう。

 

逆にネットショップ未経験の方や初心者の方はBASEからスタートしていくのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました